カンカニュース

科学的なアプローチで研究されているカンカ。
より深く知っていただくため、詳しく掘り下げていきます。

RIZIN×カンカ

トップ presents RIZIN.1 速報

トップ presents RIZIN.1 速報

2016 年4 月17 日(日)日本ガイシホール「トップ Presents RIZIN.1」
簡易な形にはなるとは思いますが、twitter担当者が速報いたします。
※アカウントはhttps://twitter.com/rizinkanka


第1 試合 キックボクシングルール 60kg 契約 3 分3R
悠矢× 祐穀
悠矢選手1R3度のダウンを奪い勝利! 開始直後のフックでのダウン、続いてのフックでのダウン、パンチをまとめてのダウンでTKO勝利です!

第2 試合 キックボクシングルール 73kg 契約 3 分3R
ダニロ・ザノリニ× 網本規久
ザノリニ選手1R3度のダウンを奪いTKO勝利! 左フックで二度のダウン、最後は右のパンチでダウンを奪い勝利! マイクでは「ありがとうございました!」

第3 試合 キックボクシングルール 64kg 契約 3 分3R
大和哲也× 山口裕人
大和選手1R3度のダウンを奪いTKO勝利! パンチの打ち合いから大和選手ダウンを奪い、2度めのダウンは飛び膝に合わせたパンチ。マイクでは「楽しんでください!」と笑顔で挨拶されていました。

キックボクシングの試合は全て1R決着でした。すごいです!

第4 試合 女子53kg 契約 5 分3R
村田夏南子× ナタリア・デニソヴァ
1R パンチの打ち合いから抱えてのテイクダウン。ガードポジションからサイドポジションへ。アームロック! 回転したところで1R終了!
村田選手パンチからテイクダウン。アームロックから腕十字! 2R終了!
テイクダウン腕十字、パウンド! 試合をコントロールし続けて、判定3-0で村田選手勝利!

第5 試合 56.7kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
元谷友貴× アラン・ナシメント
無効試合※元谷選手の減量による体調不良のためドクターストップ 詳しくはこちら
アラン・ナシメント選手が挨拶しました。

第6 試合 81.7kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
悠太× 加藤久輝
加藤選手、組んでからのアッパー連打で1RKO勝利!

ここでケビン・ランデルマン選手のご家族からご挨拶。そのあと、テンカウントゴングがおこなわれました。

第7 試合 無差別級 1R10 分・2R-3R5 分
キリル・シデルニコフ× クリス・バーネット
1Rは打撃の打ち合い! どちらの選手もパンチとキックを打ち合う。1R終了。
2R、バーネット選手テイクダウン。バーネット選手の出血でドクターチェック。中央で続きから再開。バーネット選手がパウンド。2R終了。
3Rは打撃戦。シデルニコフ選手が判定勝利

第8 試合 70.3kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
ダロン・クルックシャンク × 佐々木信治
クルックシャンク選手の1RKO勝ち
マイクで青木真也選手との対戦をアピール!青木選手もマイク!


(休憩)
青木真也選手と才賀紀左衛門選手挨拶

第9 試合 シュートボクシングルール 51kg 契約
RENA× シンディ・アルベス
RENA選手2度投げを試みるも決まらず。カンカの文字が映ったところで1R終了。
RENA選手裏投げ、シュートポイント2。2R終了。

判定3-0でRENA選手勝利。
マイクでは「この勝利を九州のみなさんに捧げたい」というコメントも。rizin1_rena

第10 試合 RIZIN グラップリングダブルバウト
桜庭和志&所英男×ヴァンダレイ・シウバ&田村潔司
双方タッチの回数を使い切りドロー!

第11 試合 女子無差別級 5 分3R
ギャビ・ガルシア× アンナ・マリューコヴァ
パンチからギャビ選手テイクダウン、マウントポジションからパウンド、腕を取る。
ギャビ選手「タップしたんだじゃないか」とアピール、続行。パウンドをし続けるギャビ選手、1R終了。
2R、ギャビ選手テイクダウン、マウント。ギャビ選手、腕十字で1本勝ち!

rizin1_Gabi

第12 試合 98kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
テオドラス・オークストリス× シング・心・ジャディブ
1R、オークストリス選手テイクダウンからマウントポジション。1R半ばにブリッジでジャディブ選手が上を取り返す。立って打撃、1R終了。
2R,3Rとも、オークストリス選手がグラウンドで優位に。判定3-0でオークストリス選手勝利。
rizin1_Aukstuolis

第13 試合 93kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
ワジム・ネムコフ× カール・アルブレックソン
1R、グラウンドの展開が多め、終盤ネムコフ選手のパンチがヒット。
2R、両選手とも疲れている。終了間際、アルブレックソン選手のアームロックが決まる! ゴング! 2R終了。
3R、両選手疲れが見える。リング外に落ちるアクシデントも。判定2-1でアルブレックソン選手勝利! ネムコフ選手敗れました!
rizin1_Albrektsson

第14 試合 メインイベント 110kg 契約 1R10 分・2R-3R5 分
イリー・プロハースカ× 藤田和之
1R、静かな立ち上がり。藤田選手タックル、プロハースカ選手避ける。
プロハースカ選手の攻撃の終わりに合わせて、藤田選手パンチ! プロハースカ選手ダウン!パウンド!立ち上がり、笑顔でタッチの二人。
プロハースカ選手、藤田選手をロープ際に追い詰めて、ワンツスリー! 藤田選手ダウン!
プロハースカ選手KO勝ち!

rizin1_Prochazka


トップpresents RIZIN.1 おもしろかったです!rizin1_all

pagetop
オンラインショップあかりえ